ギター弦の替え時、タイミングって?交換時期や頻度について

Pocket

こんにちは!シンガーソングライターのB型さんです。

Twitter→@sauripon

ギターの弦を張り替えるタイミングが良く分からない、という人は多いですよね。

私も初めの頃、「切れてもいないし、まだ使えそう…。」と同じ弦を長い間張りっぱなしにしていました。

でも古くなった弦で演奏すると、

・切れやすくなる

・音質が劣化する

・チューニングが不安定になる

などの問題が起こります。

なので、弦の交換は必須なんですね。

ということで今日は、交換時期やタイミングについて解説していきたいと思います。

↓この記事の内容を動画でも解説しています。画面中央の再生ボタンを押してご覧ください。

ギターとの付き合い方で異なるタイミング

ギターの弦を交換するタイミングは、「普段どのようにギターと付き合っているか」ということで個人差があります。

プロのミュージシャンなら、毎日交換しなければならないこともあるでしょう。

ですが今回は、普段趣味で楽しむ場合を想定し、解説していきます。

この場合の弦の交換時期やタイミングとして、

・切れた時

・古くなった時

・ライブ前

次の3つが挙げられます。

これらを順に解説していきましょう。

弦が切れた時

交換のタイミングとして、まず挙げられるのは、弦が切れてしまった時です。

切れたなら、当然張り替えなければなりませんよね。

その時に切れたのが、たとえ1本だけであっても全ての弦を交換しましょう。

切れたものだけを張り替えると、弦の古さがバラバラになってしまうからです。

そうなると、

・全体的な弦の音質が低下する

・演奏中に弦が切れる

などの問題が起こります。

ですので、全ての弦を同時に交換するのが基本!と心得ておきましょう。

弦が古くなった時

タイミングとして2つ目に挙げられるのは、弦が古くなった時です。

「古くなった」といっても、何をもってそれを判断するのか迷いますよね。

こんなときの判断基準は、

・音にきらびやかさが無くなった

・弦が錆びてきた

ということです。

これらを踏まえると、1~3か月に1度くらいの頻度で交換することになるでしょう。

ちなみに私は、約1か月半ごとに交換しています。

交換したての新しい弦で演奏すると、きらびやかな音が鳴ります。

しかし、しばらく演奏していると、そのきらびやかさが無くなってきます。

少しこもったような音になるんですね。

私の場合は、そのようになるのが約1か月半なのです。

また、手の汗が付くことによって、弦は徐々に錆(さ)びてきます。

下の写真を見てください。

よく見ると、色が黒ずんでいるところがあります。

これが“錆び”です。

細い弦が錆びると、以下の写真のようになります。

赤い丸部分を見てください。

チリチリになっているのがわかります。

こうなると、感触もザラザラになり、切れやすくなります。

演奏中に切れないよう、さらにキレイな音を保つために、定期的に交換するようにしたいですね。

ライブ前日

3つ目に挙げる弦交換のタイミングは、ライブの前日です。

ライブに出演するときは、新しい弦のきらびやかな音で演奏したいですよね。

それに、ライブ中に弦が切れてしまうのも避けたいところです。

こういうわけで、ライブの前日には弦を交換します。

ただ、ライブ前の交換には、注意が必要です。

当日、ライブ直前の交換はおすすめしません。

交換してすぐは、音程がずれやすいからです。

どうしてそのようなことが起こるのでしょうか。

それは、新しい弦の特性として「伸びやすい」ということがあるからです。

新しい弦は、きちんとチューニングしても、演奏中に弦が伸びて音がずれることがあるのです。

そうならないために、前日に張り替えておくことが大切です。

しばらく弾くことで、弦をある程度伸ばし、慣れさせておくんですね。

もし当日に変えなければならない場合は、全ての弦を何度もチョーキングするのがおすすめです。

「チョーキング」というのは、弦を指で押し上げて音程を変えるテクニックです。

こうすることで、ある程度弦を伸ばしておくことができます。

弦の替え方については「ギター弦を張り替える!交換方法や張り方を解説【アコギ編】」で詳しく解説しています。

是非合わせて読んでみてくださいね。

まとめ

ここまで、弦を張り替えるタイミングについて解説してきました。

張り替えるタイミングは

・切れた時

・錆びるなどして古くなった時

・ライブ前日

ということでした。

弦のコンディションにも気を配って、楽しく演奏できると上達も早くなること間違いなしです。

頑張ってください。

それでは、最後までお読みくださりありがとうございました!

B型さん

Twitter→@sauripon
   
関連ページ